2月8日いどばた会議  祭りや季節行事の話の一コマ  5月の花見やお祭りの際3段重ねの重箱をもって、友人や親せきを訪ねていました。一番下は汁のあるお煮しめ、中はあんこ餅やおかず、最上段はお赤飯やお稲荷さんが入っています。子どものろから、「うちの煮しめも、おあがりあんせ~」と重箱の料理を互いに分け交換したりしていたそうです。

仮設住宅から引っ越す方も増え、サロンに来られる方々の人数も少なくなってきています。

In the IDIBATA salon, we talked about the old festival and event. As for the feast of the festival, there were good manners and customs to eat while distributing it together from those days.

IMG_4690

IMG_4686

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

アーカイブ

  • 2017 (53)
  • 2016 (146)
  • 2015 (102)
  • 2014 (113)
  • 2013 (119)
  • 2012 (39)