岩手国際交流センター主催「グローカルカレッジ」に参加しました。

盛岡駅に着くと駅の広場では、大槌虎舞の皆さんが勢いのある舞を披露していました。

沿岸の活動や元気を発信している人たちは、たくさんいると実感しました。

グローバル化時代を岩手で生きる 

~震災を乗り越え、岩手の新たな価値を創造する~ 岩手国際交流協会

国際協力の視点と日本の震災からのまちづくりは、共通する視点がたくさんあると思います。「グローバルな視点」×「ローカルな視点」両者とも大切です。

http://iwate-ia.or.jp/?p=9-2-glocal

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.

アーカイブ

  • 2020 (4)
  • 2019 (69)
  • 2018 (93)
  • 2017 (116)
  • 2016 (144)
  • 2015 (101)
  • 2014 (112)
  • 2013 (119)
  • 2012 (39)