8月31日(水)午後のひと時、絵本を読んだり、お話をしたり時間を過ごしました。台風の次の日ということで、子供連れの避難や災害への備えなど工夫の話を聞くことができました。スペシャルな企画として、岐阜の大学生がバルーンアートで会場を楽しませてくれました。

In today’s salon“Chari-café”, I was able to hear circumstances of the story of the typhoon and evacuate with children, today the next day of the typhoon. On the other hands, a university student from Gifu created happy time by balloon art.IMG_6287

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.

アーカイブ

  • 2018 (72)
  • 2017 (116)
  • 2016 (144)
  • 2015 (101)
  • 2014 (112)
  • 2013 (119)
  • 2012 (39)