11のつどい12.9

 

地域の風習や生活の知恵をどのようにして残し伝えるべきかを話す会となりました。特に津波や自然災害への教訓、そのための備えについては、伝えておくべき大切な項目として話しました。

 

★普段の生活に、災害の話を盛り込んでいくようなきっかけを作る

★写真のみでなく、感情など描写できることを付け加える

★できるだけ経験者の話を生で聞く機会を設ける

★自分の町について、興味を持ってもらう

★自然と付き合いながらの、今までの暮らしを振り返ってみる

Meeting to speak and how the wisdom of life and customs of the area and should tell leave.

[Points]

★Make an opportunity to daily life, such as we incorporate the story of the disaster

★Add that not only photograph, can be depicted, such as feelings

★Provide the opportunity to hear live the story of the experience as much as possible

★Get interested about our town

★Look back while a relationship with nature, the lives of so far

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

アーカイブ

  • 2017 (50)
  • 2016 (146)
  • 2015 (102)
  • 2014 (113)
  • 2013 (119)
  • 2012 (39)