6月3日(水)町の記憶を残す  「いどばた」:まちの賑わい鮭川の様子を98歳になる道又さんからお伺いしました。

鮭漁の際に歌われた『キアリ唄』、独特の掛け声と歌詞は、町が賑わうときに歌われていたそうです。

Heard a story of the time when a town did well from Michimata who became 98 years old. I hadIMG_1063Michimata show the lower songfor one of salmon fishing.

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

最近のコメント

    アーカイブ

    • 2017 (111)
    • 2016 (144)
    • 2015 (102)
    • 2014 (112)
    • 2013 (119)
    • 2012 (39)