» お茶っこの会のブログ記事

みんなで食事をしましょうと始まった会。本日は恵方巻を各自つくり、福を呼びこもうという事で賑やかな会になりました。風習の変化や季節行事、漬け物や塩分の話など、お互いに教え合ったりしました。次回は、3月3日の予定です。

A lunch party to make Ehomaki (sushi roll eaten during setsubun) was held. This party becomes that relations of the face familiarity of the neighborhood are made.

IMG_4544 IMG_4536 IMG_4527

ご近所さん、気になるお一人暮らしの方など声掛けをして集まりました。各自何か一品持ち寄ることで、華やかな食卓になりました。「いろんなおかずか食べれていいな。」「みんなで食べるとたのしい」料理の工夫を聞いたり、新しい地域でのことなど話せる会になりました。食改協の方より減塩のポインとの話となり、日頃の健康にも関心をよせました。

Held a lunch party with neighborhood who elderly people live alone. The participant each brought a single dish or a cake. We enjoyed many dishes and chatting.

img_3806 img_3809

5月25日 チャリカフェが開かれました。子育てママ世代、地域の方々が集まり、ほっと笑顔になる時間がひらかれました。ゆっくりできる空間や何気ない相談ができる気軽な場所になるよう、来月もチャリカフェOPENします!

Chari-Café open, where a space for a mom and kids to spend together with a smile and to enjoy special sweets.

IMG_5447 IMG_5451

 

地域サロンの開催

地域のサロンを緩やかに開催しています。気軽に話せたり、一緒に活動していく場を作り始めます。一緒に計画してみませんか。

IMG_4156 IMG_4157

9月28日(月)紫波の大槌会へ参加

紫波町公民館で、月一回開催される大槌会に参加しました。普段の様子や大槌の様子を話したり、「いどばた」の冊子をきっかけに故郷の良さを話したりと、時間はあっという間でした。新たな地域の方たちとのつながりも増えている様子がうかがえました。

2014年10月に大槌のみんなで訪問したころから、大槌会の動きが始まり、ふるさとを思う気持ちを互いに大切にしていきたいと感じる訪問でした。http://tudoi-tunagu.org/%E7%B4%AB%E6%B3%A2%E7%94%BA%E3%81%AE%E7%9A%86%E3%81%95%E3%82%93%E3%81%A8%E3%81%AE%E3%81%A4%E3%81%A9%E3%81%84%EF%BC%88%E4%BA%A4%E6%B5%81%E4%BC%9A%EF%BC%89-1380.html

I participated in the tea party of “ Otsuchi-kai” in Shiwa town. The participant talked about the hometown and talked about the new living. We spent a valuable time when we able to talk about our hometown together.

IMG_2509

 

IMG_2505

6月25日 お茶っこの会@盛岡

毎月1回盛岡で開催されている大槌のお茶っこの会へ「いどばた」(冊子)と大槌の様子を持参し参加しました。大槌にゆかリある皆さんに合うことができました。いどばたに掲載してある『大槌復興音頭』、CDの音楽に合わせ輪になって踊り、参加の皆さんから大槌のよさを沢山教えられた会になりました。

I sent “IDIBATA” booklet and a music of Otsuchi to tea party of Otsuchi-town in Morioka-city. The participant was a chance to talk about own town and to shear good memory about a town.

IMG_1208 IMG_1211

5月16日(土) 神戸に向けて出発。臼澤鹿子踊の皆さんと総勢16名で出発しました。阪神淡路大震災から20年が経過した現在の状況を見てきました。

岩沼公営住宅では、神戸大学の学生ボランティアが継続して開いているお茶会への参加。住民の方々との交流・鹿子踊り披露となりました。いつも以上に住民の方や周囲の方々も集まりひときわにぎやかな午後となりました。

Visited Kobe. I was able to watch the change of the town 20 years after the Hanshin Awaji great earthquake disaster. By the Iwanuma public housing, Our team showed a traditional dance to the exchang

e meeting with inhabitants.

IMG_0893

IMG_0867

IMG_0875IMG_0852

 

1209 沢山お茶っこの会

 

沢山のお茶っこの会へサポーター&みかんお届けしました。これから迎える冬支度に一役かったようでした。ご協力ありがとうございました。

内陸にいらっしゃる大槌ゆかりの皆さんに、「いどばた」冊子を届けてきました。町とのつながりを何かの形でつないでいきたいと感じました。屋号や郷土料理の話題となり、懐かしさと伝えていきたいという思いを話してくれました。

It took part in the tea party to be held in Morioka.

11月9日お茶っこの会1

 

沢山地区のおっ茶っ子の会&ミニ運動会が開催。

普段は、集まれずにいる地区の皆さんが集える機会になりました。身体を動かそう!!ということでミニ運動会の企画となりました。

準備運動・発声のために、おっ茶っ子の会の歌(炭鉱節の替え歌)は、踊りも加わり華やぎました。

ラジオ体操、玉入れ、じゃんけん大会など、身体が温かくなるくらい運動になりました。競ったり、チーム意識など、参加するきっかけを提示できたと思います。


地域のセーフティーネットは、このような「場」から自然に構築されています。

今回の参加は、支援員さん・民生員さん・社会協さん・ボランティア団体・地域包括・地域の班長など様々です。

11月9日お茶っこの会4 11月9日お茶っこの会3 11月9日お茶っこの会2

9月11日沢山お茶っ子手伝い

 

沢山のお茶っ子の会に、神戸大の皆さんの協力をしてもらいました。一緒に、会場作りから始まり笑い声の耐えない半日になりました。布ぞうり・まけない像作り、足湯、カラオケ等盛りだくさんでした。

健康や家のことお互いに話せる貴重な時間となっています。

ひとが集まる→情報が集まる、顔の見える関係と安心感がうまれる

つどいは、その声を大切にしていきます。

アーカイブ

  • 2017 (43)
  • 2016 (146)
  • 2015 (102)
  • 2014 (113)
  • 2013 (119)
  • 2012 (39)