» 2014 » 9月のブログ記事

スライド1

 

ダウンロード
いがす大賞 申込用紙
S(支え合い)-1グランプリ_第2回いがす大賞募集要項
Adobe Acrobat ドキュメント [2.2 MB]

IMG_8473 df57d0b47fb6b645158c82684669b5f3 スライド1

10月5日(日)第17回お楽しみ市~何あんだべぇ~開催

@副幸きらり商店街 きむらとしろうじんじん「野点」同時開催

10月11日(土)総合リハビリテーション学会(仙台)スピーカー登壇

10月15日(水)紫波町の皆さんとのつどい 交流事業

10月26日(日)ポレポレ祭(久留米)参加

http://h-polepole.com/ibe/1173.html

IMG_8510

 

外務省の青年交流事業JENESYS2.0の研修でブルネイの高校生が大槌にやってきました。ボランティアや福祉に関わりのある青年10名が訪問。町の概要理解(復興ツーリズム)、ボランティアセンター訪問、学童の施設、赤浜公民館整備活動など行い学びと体験の時間を過ごしました。(つどいは、視察コーディネート協力)

High school students of Brunei came to Otsuchi in the training of youth exchange projects JENESYS2.0 Ministry of Foreign Affairs.To them, through the experience of a variety of visited,

IMG_8498

 

第5回MLA会議参加しました。

町のHPにて内容が見られます。

http://www.town.otsuchi.iwate.jp/docs/2014051400038/

1411525921387

 

大槌小学校内にあるスマイル図書館は秋の雰囲気になりました。ハロウィン・魔女・秋の味覚とわくわく感あふれるこどもたちの居場所です。つどいは、図書ボランティアさんの活動を応援しています。

Smile library became the atmosphere of autumn. It is a place for children full of excitement and taste of Halloween and autumn. We support the activities of the library volunteers.

IMG_8477

 

震災直後から、毎年大槌町を気にかけ訪問してくれている北九州の大土さん。今年も自転車でいらしてくれました。仙台から三陸沿岸を走行し見てきた各地の変化も伝えてくれました。素晴らしい笑顔と行動力に元気を頂きました。

Otsuchi-san, came by bicycle from Sendai this year. He has me always support from Kitakyushu.

IMG_8463

 

大槌町を支援する会の2人が大槌を訪問。大槌との交流を今後とも続けていくための提案を頂きました。物産や情報の交換、イベントの際の大槌ブースなど今後が楽しみです。

地域の特色を集めた「河内長野いろはかるた」を頂きました。大槌でも真似してみてはいかがでしょう。

2 members of the Otsuchi wo shiensuru-kai visited Otsuchi. I received a proposal for from them, and will continue in the future exchange of Otsuchi – Kawachinagano.

IMG_8433 IMG_8439 IMG_8444

第16回お楽しみ市「お互い様募金」は、広島県豪雨災害へ日本赤十字社を通じて送りました。募金金額合計30,324円 広島県の災害へとお楽しみ市運営へ1/2として報告といたします。ご協力に感謝いたします。

Reporting of donations \30324, half-and-half to flood disaster of Hiroshima Prefecture and the free market operating costs.Thank you

広島洪水9月

IMG_8306 IMG_8311 IMG_8332

大槌第7仮設 いどばた会議の開催。志戸平温泉のお湯は大好評でした。近場で、ゆっくりできる機会が良かった。気分だけでも温泉に入れてよかった。花巻の方々にはお世話になったね。など振り返る時間いもなっていました。こどもたちも夕方から集まりました。気持ち良かったのか、全身お湯に入ってしまう子もいました。

Held a footbath using hot spring water from Shidotaira. It had become the opportunity to soak in the footbath, to a variety of story together.

IMG_8304

 

いどばた企画-足湯第2弾。本日は、志戸平温泉の湯です。震災当時、花巻の温泉郷へ一時避難を受け入れてくれた場所です。花巻観光協会様、志戸平温泉様、FIDR様のご協力で足湯が実現しました。ありがとうございます。あったかなお湯と秋空の下、たくさんの方々が自然とあつまり、和やかな一日となりました。明日からは2日間、大槌第7仮設前にて開催です。

Under the autumn sky, a lot of people gathered by being invited to hot water wonder was, it became a peaceful day. Enjoyed the hot spring water to those who come. Special thanks :Shidotaira Onsen,  Hanamaki  Tourism Association,  FIDR

IMG_0140

 

青空の下、たくさんの人たちでにぎわいを見せました。出店・来場のみなさんが300人ほど集まってくれました。「まつたけ」が登場するなど、季節の変化も感じられました。

Under the blue sky, free market, was bustling with many people. Everyone in the store openings, visitors told me about 300 people gathered.

IMG_8271 IMG_8269 IMG_8267 IMG_0149 IMG_0148 IMG_8281 IMG_8287 IMG_8291 IMG_8292 IMG_8302

湧水をつかった足湯を行いました。足元が温まり、共に会話を楽しむ機会になっています。町の方々は、物珍しさと、温泉があったらいいなあ・・などゆっくりと時間を過ごせることが求められているようでした。

It was on the day you receive even enjoying footbath using spring water. It was also how the body warm, conversation also bounced.

IMG_8260

 

いどばた企画準備:大槌の湧水を使ってみよう。という提案で「足湯」での語らいのば(いどばた)を企画しました。現在、町なかは土地の造成工事等が進み湧水も埋め立て、休止状態になっている個所も多々あります。今回は、旧役場付近の湧水をくみました。

Let’s use the spring water of Otsuchi. We were planning opportunities for socializing in the “footbath”.Currently, spring water is reclaimed, situation that can not be used has been seen often.

IMG_8252  IMG_8263 IMG_0137

IMG_8241

 

わらび学園のパン屋さんが、焼き立てを販売に来ました。町の人たちに大変人気のあるおいしいパンです。きらり商店街には、木曜日やってきます。

Bakery WARABI Gakuen, came to sell freshly baked. It is a delicious bread that is very popular with people of the town.

IMG_8195

 

小学校3年生の生徒さんが、勉強の一環として訪問してきました。生徒さんから町の人たちの手作りハガキについて質問を受けました。震災前の写真や身近な場所の写真のハガキなど、様々なものをそろえています。

 

Students of the third grade elementary school, has been visiting the office as part of the study.

16回お楽しみ市  スライド1

9月14日(日)第16回お楽しみ市~何あんだべぇ~開催

9月14日(日)いどばた企画 「わくわく湧水大槌の湯」(足湯)

9月15日(月)足湯でほっこりしませんか@きらり商店街

9月16・17日 足湯でほっこりしませんか@大槌第7仮設

9月29日(月)ブルネイの学生訪問受け入れ


 

【ご案内】10月25日 住み慣れた地域で暮らし続けるための支え合い活動や生きがい仕事、生活支援サービス事業の立ち上げ支援講座(第1段階)

■第1段階 1回目 10/25(土)13:00~16:30 カリタス釜石ベース
詳しくはこちらから! http://www.clc-japan.com/140822/7

生活支援サービス事業立ち上げ講座
支え合い活動支援講座チラシ
Adobe Acrobat ドキュメント [5.4 MB]

最近のコメント

    アーカイブ

    • 2017 (72)
    • 2016 (146)
    • 2015 (102)
    • 2014 (112)
    • 2013 (119)
    • 2012 (39)