いがす実践交流会 おいらの地域の元気起こし

8日/岩手:和野っこハウス

9日/福島:二本松市建設技術学院跡地応急仮設住宅

日々の活動のアイディアやパワーをお互いに話す時間となりました。住民の力の源を感じることができました。長続きする秘訣は、役割を持つこと、楽しみを見つけて事は、共通事例としてあげられています。

 

トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

Comment feed

コメントする

You must be logged in to post a comment.

アーカイブ

  • 2018 (61)
  • 2017 (116)
  • 2016 (144)
  • 2015 (101)
  • 2014 (112)
  • 2013 (119)
  • 2012 (39)